愛媛、松山で債務整理,過払金請求,グレーゾーン,利息制限法のことなら弁護士法人はるか愛媛支部愛媛松山法律事務所へ

当事務所の解決事例


過払い金返還請求で460万円が戻ってきた例

ご依頼者

女性 既婚

負債総額

310万円 

月収

5万円

資産

なし 

貸金業者との取引

11社

コメント

貸金業者11社から310万の負債。
貸金業者とは、最長のもので15年以上の取引があり、過払い金返還請求を行いました。結果、460万円の過払い金が戻ってきました。


自己破産の申立で700万円の借金が免責になった例

ご依頼者

男性 既婚

負債総額

700万円 

月収

21万円

資産

なし 

貸金業者との取引

8社 

コメント

貸金業者8社から700万の負債。
借金の利息返済を毎月繰り返す自転車操業状態が続き、いつまで経っても元金が減らないため、今後の建て直しを考え破産の申立に踏み切りました。結果、借金総額700万円を帳消しになりました。

任意整理で119万円の借金が19万に減額した例

ご依頼者

男性 既婚

負債総額

119万円 

月収

20万円

資産

なし 

貸金業者との取引

1社 

コメント

貸金業者1社から119万の負債。子供の将来の扶養を考えて、前向きに借金を債務整理することになりました。
結果、119万円あった負債を最大19万円に圧縮し、無利息で完済することになりました。

任意整理で135万円の借金が70万に減額した例

ご依頼者

男性 既婚

負債総額

135万円 

月収

28万円

資産

なし 

貸金業者との取引

1社 

コメント

貸金業者1社から135万の負債。毎月の取立てが厳しく精神的に病んでしまい、債務整理を行うことになりました。
住宅は絶対に手放したくないとの要望がありましたので民事再生で解決しました。結果、135万円あった借金総額を70万まで減額でき、返済できる範囲になりました。